DTMと作曲の学校:【世界標準の作曲法】【DTM/Mix/歌詞/Finale等も学習可】【学費月々3万円台〜】【東京校|大阪校】【週1講義】【社会人90%】【女性40%以上】

【締切間近】2019年4月生の入学説明会いよいよ最終回!

87 views
  2019/03/17 タグ:
  • 【締切間近】2019年4月生の入学説明会いよいよ最終回!

    まいど!タカ兄です。


    気づけば3月も折り返し……ずいぶん暖かくなってきましたね!


    sakura

    春です!そう、はじまりの季節です!



    ということで・・・


    4月生募集の締め切りが迫っております!



    入学説明会は次回3/24(日)がラスト!逃すと次は半年後だよー

    東京校の入学説明会はいよいよ最終回!3月24日(日) 13:00-15:30の開催です。


    現時点での残席情報もおさらいしておきましょうか。


    はいっ、ドン!

    残席情報

    基本的には「入学説明会に参加→入学願書提出→曜日の希望をうかがってクラス確定」という手順になりますが、どうしても「この曜日しかムリ!」という方がいらっしゃいましたら、予約枠として承りますので、事務局までご連絡ください。



    カリキュラムを少しだけご紹介

    せっかくなので、この記事でもカリキュラムについて少し紹介しましょう。


    まずは入学後すぐに始まる授業。それがコアプログラムです。


    DTMの基本操作や楽譜の読み書きなど、すべてのミュージシャンにとって必須といえる音楽の基礎教養を身につけます。


    「いやいや、感覚でできるからいーや」と基礎の学習を避けている方もいらっしゃるかもしれませんが、断言します。


    そのうち、壁にブチ当たります。


    コードやスケールといったセオリー(理論)は独学では挫折する方も多いですが、授業で体系的に学べると理解も早いですし、JBG音楽院の講師陣は都度理解できているかチェックをしながら指導してくれますので安心です。



    そして半年間のコアプログラムが終わると、メインプログラムに進みます。ここでいよいよ作曲・DTMアレンジの実践です。


    教科書となるヒット曲を分析したり、いいメロディを作るためのテクニック、ヒントをたくさん学んでいきます。

    自作曲では「超イケてるメロディができた!よっしゃ!歌録音するぞ!」となった時に「あれ?息継ぎできない!」とか「ちょ!高くて歌えねぇし!」といったことにならないように、細かくチェックしていきます。



    他にもここでは語れないヒット曲の法則など、まさに目からウロコな授業が盛りだくさんです!

    内容をもっと詳しく知りたい方は、ぜひ3月24日の入学説明会にお越しください。

    修了生の作品紹介といった、楽しいコーナーもありますのでぜひ!

    87 views

このブログを書いた人

  • product

    タカ兄(JBG音楽院ラーニングコーディネーター)

    大阪府出身。大阪芸術大学音楽学科卒、某楽器店販売員、脱サラバンドマンを経て、現職。JBG音楽院東京校と大阪校にて、標準語と関西弁を使い分けるバイリンガル。入学希望者への対応や日々の授業準備、講師陣の取りまとめから在校生のフォロー(たまに恋愛相談にも対応)までこなす、みんなの兄貴。自身がリーダーを務めていたバンド時代は、12歳から始めたドラムに加え、作詞作曲、プログラミングを担当。中学・高等学校音楽科教員免許所有。

ニュースレター登録

JBG音楽院で開催される「DTM作曲の特別セミナー」や「入学説明会の受付開始」など各種告知、お得な割引情報や優先受付のご案内、音楽トピックスなど耳寄り情報をお届けするニュースレターを配信いたします。
お名前と配信を希望するメールアドレスをご記入の上、「登録する」ボタンをクリックしてください。
mautic is open source marketing automation