DTMと作曲の学校:【世界標準の作曲法】【DTM/Mix/歌詞/Finale等も学習可】【学費月々3万円台〜】【東京校|大阪校】【週1講義】【社会人90%】【女性40%以上】

10月生の「入学説明会」絶賛開催中です!

621 views
  2019/08/26 タグ: , ,
  • 10月生の「入学説明会」絶賛開催中です!

    まいど!タカ兄です。


    東京校と大阪校での体験授業も終了し、いよいよ入学説明会の開催時期となりました!


    JBG音楽院では、現在4月と10月の年2回募集を行っていますが、毎期募集ごとにこの入学説明会を開催しています。

    そして、入学を希望する方には必ずこの入学説明会へのご参加をお願いしています。


    理由としては、もちろん入学をご検討いただいているみなさんに、実際に授業を行う教室に来ていただくことで学校の雰囲気を感じ取っていただいたり、直接カリキュラムの説明をしたり、事前の相談を承ったりといったことが挙げられます。


    そしてじつは、もうひとつ大きな目的があります。


    それは生徒さんを「知る」ことです。

    JBG音楽院といえば「少人数制のトレーニング型授業」です。そのため、生徒さんと講師陣やスタッフとの距離が近く、やり取りも頻繁に行われます。

    つまり、あらかじめお互い顔をあわせて安心したうえで、音楽の勉強を始めていただけるように、入学説明会という機会を設けています。


    それくらい濃い授業をやってるんで。


    まぁ学校としては、その生徒さんがどんな音楽が好きで、どんな目標を持っているのかをしっかり把握しておけるというメリットもあります。



    入学説明会はこんな感じ!

    先日の東京校の様子をお伝えします。



    東京校入学説明会

    定員6名の教室に倍入れるっていう。(毎度毎度、せまくてスミマセン)

    この日も、年齢や職業、音楽での目標もまったく異なるみなさんにお越しいただきました。



    入学説明会では、世界標準の音楽制作カリキュラムの詳細をお伝えしながら、なぜそれが着実なスキルアップにつながるかを解説します。

    そして、その解説に混じえるように「ヒット曲の法則」が明かされます。

    入学説明会で紹介する法則もかなりの内容なのですが、その後の授業に比べると、序ノ口って感じですかね〜。



    あとは何といっても、修了生の楽曲披露です。

    ただいろんな曲を紹介するだけでなく、その生徒さんがほぼ初心者で入学をして、1年後にどんな曲が書けるようになって、さらにその半年後にはこんなにレベルの高い曲まで書けるようになった!というプロセスを紹介しています。

    この時間がある意味、どんな言葉よりも説得力がありますね。



    入学をご検討のみなさん、ぜひ一度遊びに来る感覚で入学説明会にご参加ください。説明会だけならタダやしね。

    今期もたくさんの方にお会いできることを楽しみにしています!

    621 views

このブログを書いた人

  • product

    タカ兄(JBG音楽院ラーニングコーディネーター)

    大阪府出身。大阪芸術大学音楽学科卒、某楽器店販売員、脱サラバンドマンを経て、現職。JBG音楽院東京校と大阪校にて、標準語と関西弁を使い分けるバイリンガル。入学希望者への対応や日々の授業準備、講師陣の取りまとめから在校生のフォロー(たまに恋愛相談にも対応)までこなす、みんなの兄貴。自身がリーダーを務めていたバンド時代は、12歳から始めたドラムに加え、作詞作曲、プログラミングを担当。中学・高等学校音楽科教員免許所有。

ニュースレター登録

JBG音楽院で開催される「DTM作曲の特別セミナー」や「入学説明会の受付開始」など各種告知、お得な割引情報や優先受付のご案内、音楽トピックスなど耳寄り情報をお届けするニュースレターを配信いたします。
お名前と配信を希望するメールアドレスをご記入の上、「登録する」ボタンをクリックしてください。
mautic is open source marketing automation