DTMと作曲の学校:【世界標準の作曲法】【DTM/Mix/歌詞/Finale等も学習可】【学費月々3万円台〜】【東京校|大阪校】【週1講義】【社会人90%】【女性40%以上】

JBG音楽院の特別セミナーWith Tatsh 2/25(土)13:00 〜

  • 〜楽曲のコンセプト設定と作曲実演〜
    ■セミナー内容
    Tatsh氏の楽曲「希望/Tatsh」を題材に、曲を作る前の白紙の状態から、曲のコンセプト(テーマ)を設定と、音作りの手順を解説します。
    セミナーでは、Tatsh氏が愛用しているAppleのDTMソフト「Logic Pro9」を使用して、代表的なエフェクトの設定や、音楽理論の視点で見たメロディーのアプローチ方法を紹介します。
    セミナーでしか聞けない制作秘話が聞けるかもしれません!
    また、JBG音楽院で2012年4月から開講を予定している「Tatshクラス」(仮)についてもお知らせがありますので、お楽しみに!!
    【こんな人にオススメ!】
    ・いつも曲のコンセプトの設定に悩んでいる
    ・プロの作曲家を目指している
    ・初心者だがこれから音楽を始めてみたい
    ・プロ作曲家の作曲方法を知りたい
    ・プロのトラックメイキングを知りたい
    ・プロの出音(サウンド)を作りたい
    P1040966.png
    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
    ■Step1「曲を作る前の段階
    コンセプト・サウンドカラー・目的の決定。
    Tatsh氏の楽曲「希望/Tatsh」を題材に、作曲するうえでのコンセプトの設定を解説。
    【コンセプト】
    ・楽曲のコンセプト及び、サウンドの方向性
    ・楽曲との会話
    ・作曲とは・・・?
    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
    ■Step2「実際に音にしていく作業」
    キッカケとなる音符・音色のストック・楽曲の設計図(マスターリズムスコア)
    【メロディーのモチーフからの発展】
    ・メロディーの対、メロディーの質
    音楽理論で解析するとどのようなメロディーか?
    ・センタートーン・アプローチトーン)
    【音色のストック】
    ・Tatsh氏が使用しているAppleのDAWソフト「Logic Pro9」の機能説明
    ・代表的なエフェクト設定の紹介
    【楽曲の設計図】
    ・スケッチ
    ・ラフ
    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
    ■Step3「音を音楽にするということ」
    1曲の中の起伏、流れ、物語。
    ・パワーバランス
    ・歌モノの場合は、歌が入ってからがサウンドの細かい決定が大事
    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
    ■JBG音楽院「Tatshクラス」開講のお知らせ
    ※2012年4月開講予定。
    ※間もなく募集開始しますので、クラス名、開講日、受講料は追って告知いたします。
    Tatsh_Seminar_2010_1107_b.png
     

 お勧めコンテンツ/リンク

ニュースレター登録

JBG音楽院で開催される「DTM作曲の特別セミナー」や「入学説明会の受付開始」など各種告知、お得な割引情報や優先受付のご案内、音楽トピックスなど耳寄り情報をお届けするニュースレターを配信いたします。
お名前と配信を希望するメールアドレスをご記入の上、「登録する」ボタンをクリックしてください。
mautic is open source marketing automation