DTMと作曲の学校:【世界標準の作曲法】【DTM/Mix/歌詞/Finale等も学習可】【学費月々3万円台〜】【東京校|大阪校】【週1講義】【社会人90%】【女性40%以上】

作詞作曲ワークショップ〜「秋です」編〜

  • 【定員に達したため締め切りました】
     
    basskieのシンガーソングライター・コンポーザーのための作詞作曲講座
    2012/10/20(土)開催!※定員15名
    楽曲の世界観を作り上げる「ヴァース」(Aメロ)を作る!
    作詞作曲セミナーも第3回目を迎えました。
    毎回多数の方にご参加頂いております事、改めて御礼申し上げます
    てな、堅い挨拶はここ迄で・・・
    【セミナー概要】
    今回のセミナーは「ヴァース」、いわゆる「Aメロ」を作ります。
    盛り上がりのコーラスに対して、ヴァースはその楽曲の世界観を作り上げる、大切なセクションとなります。
    もうおなじみになりましたが、basskie流のセクションの呼び方、覚えて下さいね。
    「Aメロ」→Verse
    「Bメロ」→Pre-Chorus
    「サビ」→Chorus
    今回は楽曲の世界にリスナーを引き込んでいくヴァースを書くにあたり、このようなことを一緒に考えて行きます。
    ☆状況設定のコツ
    ☆字数あわせ
    ☆歌詞の強調ポイント
    ☆聞き言葉と読み言葉の違い
    ☆また来たか・・・ヒット曲にみる傾向
    セミナーではワークショップ形式で作詞作曲の方法を学んでいただきます。
    担当の荒木講師(basskie)本人も、その場で作詞作曲のコツを解説していきますので、初めて受講される方も安心してご参加ください。
    【こんな人にオススメ!】
    ・ソングライターになりたいけど、今いち作詞が上手く行かない。
    ・効果的に気持ちを伝えたい
    ・作曲は出来るので、作詞にも挑戦したい
    ・ギターやピアノの弾き語りをやってみたい
    ・オーディションに応募するオリジナルソングを作りたい
    ・作詞を勉強したことがない
    ・作曲と作詞のコツを知りたい
    ・バンドで作詞と作曲を担当しているので、作詞に自信を持ちたい
    ・作詞も作曲もできるコンポーザーになりたい
    ・曲に合わせた歌詞の作りかたを知りたい
    ・作詞が苦手
    ・ありきたりの歌詞しか思い浮かばない
    ・言葉の広げ方を知りたい
    ・歌詞にメロディーを付ける方法を知りたい
    実はコーラスよりも断然難しい、ヴァースについて勉強してみませんか?
    P1060630.png
    【セミナー内容】
    今回の「秋です」編では、シーズンソングをテーマにしたいと思います。
    ■「秋です」編テーマ:「クリスマス」です!
    10月にクリスマスソングを書き上げて、この冬のパーティーシーズンで歌いまくろう!
    みなさん、クリスマスって楽しい思い出ありますか?
    それとも、ちょっとほろ苦い経験?
    そう。クリスマスというテーマは、明るく楽しくも、哀しく切なくも、バラードにもアップテンポにも、演歌にだって出来ちゃうわけです。
    ヴァースの練習にはもってこいのテーマですので、是非、チャレンジして下さい。
    セミナーに参加する皆さんには、当日でも事前でも、次のような順序でチャレンジして頂きます。
    1,主人公の状況設定
    2,キーワードの書き出し
    2,メッセージの設定(つまり、コーラスで伝えたい事)
    3,ヴァース作成!
    4,メロディを乗せて下さい。(4小節または8小節を目安に)
    5,字数合わせによる、2nd 3rd ヴァースの作成
    今回は、basskieだけでなく、受講生の皆さんも一緒に歌いましょう!
    もちろん、当日チャレンジ、事前相談、何でもオーケーです。
    前回同様、一緒に作りましょう!
    がんばるみんなを応援します☆
    ■セミナー当日は、次のようなスケジュールを予定しています。
    《序盤》
    ヴァースを作るためのヒントと工夫、作品研究をしていきます。
    個別の楽曲の世界観を作る為のポイントなど解説していきます。
    《中盤》
    チャレンジの順序に従ってヴァースを作成します。
    予習してこられた方も、手直しする時間にされるとよいです。
    《クライマックス》
    前回同様、みなさんが作った歌詞とメロディを歌いながら、アドバイスをしていく時間にしたいと思います。
    前回同様、今回もみなさんの一曲をお持ち帰り下さい!
    P1060642.png
    ■持ち物
    ・筆記用具、五線紙、ノート等
    ・「クリスマス」をテーマにした歌詞(事前にお題にチャレンジされた方)
    アコースティックギターなど楽器をお持込みしたい方は、事前にお問い合わせ下さい。
    ※受講人数次第で持ち込み不可となる場合もあります。
    ■「夏だよ」編セミナー参加者の感想
    ここで!前回の作詞作曲ワークショップに参加された方の感想を一部抜粋してご紹介します!
    「秋です」編の受講の参考にしてください!
    ====================
    【30代 男性】
    モチーフピークでの母音の伸ばし方はタメになりました。
    言葉を書き出す大切さがわかりました!
    【20代 男性】
    Tatshサウンド実践クラスの修了曲を制作していることもあり、歌を書いてみたいと思い参加しました。
    母音の使い方はとても参考になりました!
    早速、今作っている曲の作詞に役立ちそうです!
    【20代 男性】
    曲に合わせた歌詞を作る技術を知りたくて参加しました。
    言葉を言い換える技術、言葉の数を合わせるテクニックは参考になりました。
    期待どおりのセミナー内容でとっても満足しています!
    【20代 女性】
    作詞の勉強はしたことがなかったので参加しました。
    言葉の発展以上に、「共感する」歌詞の大切さのお話はタメになりました。
    楽しい雰囲気で授業を進めてくださって楽しめました。
    ありがとうございました!
    【20代 男性】
    「春だよ編」に続いて歌詞とメロディーの関わりを教えてもらえるとのことで参加しました。
    歌詞の世界の時間軸のお話や、共感しにくい歌詞のお話など、とてもタメになりました。
    【20代 女性】
    今回初めて参加しましたが、気おくれすることなく参加できるよう、皆さん声を掛けていただいて居心地が良かったです。ありがとうございました。
    ====================
    P1060644.png
    過去の作詞作曲セミナーの様子はJBG音楽院スタッフブログでもご紹介しておりますのでぜひご覧になって下さい!
    ・JBG音楽院スタッフブログ>作詞セミナーやりました!(春だよ編)
    ・JBG音楽院スタッフブログ>「作詞作曲セミナー〜夏だよ編〜」やりました!
    歌が大好きなみなさん、大集合!
    ※定員に達し次第申し込みを締め切らせていただきます。
    ※定員に達した場合はキャンセル待ちになりますので、参加希望の方はお早めにお申し込みください。

 お勧めコンテンツ/リンク

ニュースレター登録

JBG音楽院で開催される「DTM作曲の特別セミナー」や「入学説明会の受付開始」など各種告知、お得な割引情報や優先受付のご案内、音楽トピックスなど耳寄り情報をお届けするニュースレターを配信いたします。
お名前と配信を希望するメールアドレスをご記入の上、「登録する」ボタンをクリックしてください。
mautic is open source marketing automation