DTMと作曲の学校:【世界標準の作曲法】【DTM/Mix/歌詞/Finale等も学習可】【学費月々3万円台〜】【東京校|大阪校】【週1講義】【社会人90%】【女性40%以上】

【秋冬の特別講座】Weekend Workshop 講座選抜総選挙開催!(終了)

  2014/10/27 タグ: ,
  • 【秋冬の特別講座】Weekend Workshop 講座選抜総選挙開催!(終了)

    あなたの投票で講座が決まる!? 「週末ワークショップ」開催!

    2014年11月から2015年2月までの月1回(全4回)

    全4回をすべて受講することも、気になる1回のみを受講することも可能!


    「知ってるつもりで意外と知らない」「興味はあるけど勉強法がわからない」
    そんなテーマに沿ったワークショップを月1回(全4回)開講いたします。
    (開講期間は2014年11月から2015年2月を予定)


    ■みなさんの投票で開講テーマが決まる!

    JBG音楽院初の試み、「講座選抜総選挙」開催!
    みなさんからのアンケート結果をもとに、開講講座を決定いたします。
    下記フォームより、ぜひアンケート回答にご参加ください!
    (アンケート回答締め切りは11月9日(日)まで)

    アンケートの受付は終了いたしました。たくさんのご投票、誠にありがとうございました。



    ■気になる講座候補は下記の7つ!

    実際の開講講座では、全4回を通して受講することも、気になる任意の1回のみを受講することも可能です。


    《候補1.「ソング・ライティング(作詞作曲)入門」》

    【講座概要】
    「曲先」「詞先」の課題を配布。歌詞とメロディの旨味を活かしながらソングライティングしていく入門編!
    作詞の方法、メロディと歌詞、ハーモニーと歌詞のマッチングなど解説していく。

    第1回:印象的なコーラス(サビ)
    第2回:聴かせるバース(Aメロ)
    第3回:効かせるプレコーラス(Bメロ)、ブリッジ
    第4回:1曲の仕上げとまとめ。


    《候補2.「リハーモナイズ入門」》

    【講座概要】
    同じメロディでもハーモニーが変わると曲の印象がガラリと変わる?!コード・チェンジのバリエーションを広げるアレンジの基礎入門。 例題楽曲のコードを再構築しながら、リハーモナイズのエッセンスを学びます。

    第1回:Substitution サブスティテューション(置き換え)
    第2回:Harmonic Rhythm ハーモニック・リズム
    第3回:Modal Interchange モードを利用した置き換え
    第4回:Voice Leading 再構築したハーモニーのボイス・リーディング


    《候補3.「ジャズ・コンポジション(音楽理論)〜ジャズ的なメロディ、ハーモニー、リズム」》

    【講座概要】
    定番スタンダードから最新のヒップ・ホップ・ジャズまで、コンポジションのツボ、コツを解説。
    例題楽曲の研究と課題演習でジャズ・コンポジションのエッセンスを修得する。

    第1回:Jazz Blues ジャズ・ブルース
    第2回:Standard Jazz スタンダード・ジャズ
    第3回:Contemporary Jazz 最新のコンテンポラリー・ジャズ
    第4回:Hip Hop Jazz よりR&B的要素の強いヒップ・ホップ系ジャズ


    《候補4.「ラテン・コンポジション(音楽理論)〜ラテンのメロディ、ハーモニー、リズム」》

    【講座概要】
    サンバとかボサノバとか、名前は知っているけど実は意外とその正体を知らない「ラテン」のリズム、メロディ、ハーモニーのシステムについて解説。
    例題楽曲の研究と課題演習でラテン・コンポジションのエッセンスを修得する。

    第1回:Brazilian 1 ブラジル音楽のリズム、ハーモニー、メロディ
    第2回:Brazilian 2 様々なジャンルに応用されるブラジル音楽のツボ
    第3回:Afro-Cubban 1 アフロ・キューバンのリズム、ハーモニー、メロディ
    第4回:Afro-Cubban 2 様々なジャンルに応用されるアフロ・キューバンのツボ


    《候補5.「ロック・コンポジション(音楽理論)〜ロックらしいロックのメロディ、ハーモニー、リズム」》

    【講座概要】
    比較的簡単に考えられているけれど、実は奥深いロック・ミュージック。リズム&ブルースからプログレッシブ・ロックまで、ホンモノのロックを作るためのメロディ、ハーモニー、リズムについて解説。
    例題楽曲の研究と課題演習でロック・コンポジションのエッセンスを修得する。

    第1回:Pentatonic Scale & Harmony ロック的スケールとハーモニーのシステム
    第2回:Rhythm & Blues, Hard Rock, Heavy Metal リズム&ブルース、ハードロック、ヘヴィメタル
    第3回:Progressive Rock, Electric Rock プログレッシヴロック、エレクトリックロック
    第4回:Altanative Rock, Pop Rock オルタナティヴロック、ポップロック


    《候補6.「フュージョン・コンポジション(音楽理論)〜ジャズとロックの融合、フュージョンのメロディ、ハーモニー、リズム」》

    【講座概要】
    今日のポップスやインストゥルメンタル・アレンジのベーシックスとなりつつある、フュージョンのメロディ、ハーモニー、リズムのシステムについて解説。
    例題楽曲の研究と課題演習でフュージョン・コンポジションのエッセンスを修得する。

    第1回:70's ジャズ・ロック、フュージョン創成期
    第2回:80's ポップ・フュージョン全盛期
    第3回:90's アーバン・フュージョン、シティ・ポップ・サウンド
    第4回:コンテンポラリーとヒップホップ・フュージョン


    《候補7.「アメリカン・コンテンポラリー・ポップ・コンポジション(音楽理論)〜AORのメロディ、ハーモニー、リズム」》

    【講座概要】
    AOR、R&B、Soulなど世界を席巻するアメリカン・ポップスのメロディ、ハーモニー、リズムについて、代表的なアーティスト別に解説。
    例題楽曲の研究と課題演習でアメリカン・ポップスの真髄に迫る!

    第1回:Steely Dan スティーリー・ダン
    第2回:David Foster デビッド・フォスター
    第3回:Earth, Wind & Fire アース・ウインド・アンド・ファイヤー
    第4回:Stevie Wonder スティービー・ワンダー


    -担当講師-
    DTM作曲科「初心者コース」や「イヤートレーニング」でおなじみ、荒木講師が全講座を担当します。

    荒木 健(あらき けん)
    ロサンゼルス・ミュージック・アカデミーとバークリー音楽院を経て、確固たる音楽理論と作曲技法を誇っている。ベーシストや作曲家として海外でも活動をした経験で幅広い音楽的背景を持っている。また、数多くのミュージックスクールや音楽大学で教鞭を取っているため、”教える技術(分かりやすさ)”は群を抜いた堪能さがある。

    講師紹介ページ→http://www.jbg-ongakuin.com/instructor/araki/

    初心者コース紹介ページ→http://www.jbg-ongakuin.com/course/beginner/

    イヤトレ超基礎講座紹介ページ→http://www.jbg-ongakuin.com/?p=2551

    ■授業開始までの流れ

    [1]アンケートの回答締め切り:11月9日(日)まで
    [2]開講講座発表及び募集開始:11月10日(月)以降 ※受講料もあわせてご案内します。
    [3]入学願書の提出(募集締め切り):11月20日(木)
    [4]受講許可通知メールの送信:11月20日(木)以降 ※メール内に受講料の納付方法が記載されております。
    [5]受講料納付期日:11月27日(木)15時まで
    [6]授業開始:11月29日(土)より


    ご不明な点がありましたら、JBG音楽院事務局までお気軽にお問い合わせください。

 お勧めコンテンツ/リンク

ニュースレター登録

JBG音楽院で開催される「DTM作曲の特別セミナー」や「入学説明会の受付開始」など各種告知、お得な割引情報や優先受付のご案内、音楽トピックスなど耳寄り情報をお届けするニュースレターを配信いたします。
お名前と配信を希望するメールアドレスをご記入の上、「登録する」ボタンをクリックしてください。
mautic is open source marketing automation