DTMと作曲の学校:【世界標準の作曲法】【DTM/Mix/歌詞/Finale等も学習可】【学費月々3万円台〜】【東京校|大阪校】【週1講義】【社会人90%】【女性40%以上】

音Logue(オトログ)

音Logue

音楽を味わい、その背景を学ぶ新シリーズ

「いつでもどこでも興味のある講座だけを受講できる」チケット制

制作の手をとめて、じっくり音楽に向き合う時間 チケット購入

各回90分「時代×ジャンル」で音楽を学ぶ

音Logue01

クラシック、ジャズ、ソウル、ロック、AOR、R&B、オルタナティブ、EDM、ゴスペル、ブルース、フュージョン・・・

私たちの周りには今、非常に多くの、そして様々なジャンルの音楽があります。


その音楽に対して、みなさんはどれ位関わっていますか?

「音楽ファンとして詳しく知っている」
「プレイヤーとして演奏経験がある」
「その種類のバンドをやっている、やっていた」
「このジャンルでオリジナル曲を作っている」
「アルバムのプロデュースをした」


あるいは、どれ位関心を持っていますか?

「ロックをやりたいので、ブリティッシュやアメリカンのルーツを知りたい」
「映画音楽を作りたいので、クラシック全般の聴き方を知りたい」
「本格的なシンガーを目指しているので、ソウルやゴスペルに詳しくなりたい」
「世界に通用するポップスを作りたいので、ポップスの成り立ちを勉強したい」


でも、何から手をつけていいのか・・・多すぎて・・・



JBG音楽院の授業では、歴史を変えたヒット曲や、ミュージシャンとして絶対に知っておきたい曲、作曲やミキシングのテクニックを磨くために聴く「マストな曲」がたくさん登場します。

ただし、そこで紹介できる楽曲やアーティストはほんの一部。時代やマーケットの状況、当時のファッションや音楽の流行りなどがどのように関わっていたかなどは、なかなかお話ししていくことはできません。


そこで、音楽をしっかり聴きながら、その背景に旅をする時間を作りました。



「音Logue」


この「オトログ」の時間では、一旦「音楽を作る」ところから離れて、じっくりと音楽を聴いて、感じていきます。


私たちが今享受している多くの素晴しい音楽には、その数だけのストーリーがあります。

クリエイティブの英知が集まり、同世代のミュージシャン達が切磋琢磨し、作品の成功を夢見て努力した人たちがいて、何よりその音楽を愛している聴衆、ファンがいます。


「音Logue」は、大好きな音楽の「背景」に、それぞれみなさん自身が深くコミットしていく入口になります。

道先案内人は、JBGが誇る「口先案内人」ことbasskie(荒木講師)。

いやいや、口先だけではありません。毎日の講義で展開される、幅広い音楽のディープで面白いトークは、プレイヤーや作曲家としての経験と、日々の研究がなせる業。

みなさんがご興味を持っている音楽の道にも、必ずスポットライトを照らすはずです。

音楽のジャンルや種類っていくつあるの?

「音Logueで紹介する音楽は多岐にわたります」

音Logue02

講座を担当する私、basskie(荒木講師)がお答えしましょう。


パッと思いつくだけで、例えば、一般にクラシックといわれている音楽。

これは「トラディショナル(伝統音楽)」という分類で、

バロック、クラシック、ロマン派(ロマン主義)、新古典派、国民主義、印象主義、象徴主義、20世紀音楽、アメリカン・トラディショナル、モダン・トラディショナル、映画音楽・・・

もう少し細かく分けられますが、そんな感じで。


一口にジャズといっても、

スイング、ビバップ、クール、フリー、アフロ・キューバン・ジャズ、ブラジリアン・ジャズ、フュージョン、コンテンポラリー、ファンク・ジャズ、ソウル・ジャズ、ラウンジ、ジャズ・オーケストラ・・・


いや、まだまだいけます。

ポップスだって、

アメリカン・ポップ、ブリティッシュ・ポップ、ロックンロール、リズムアンドブルース、ソウル、AOR、カントリー、ロック、ファンク、ネオ・ソウル、アシッド・ジャズ、ディスコ、ダンス、EDM、オルタナティブ・・・


これくらいにしておきましょうか。

とにかく、それぞれの音楽にそれぞれのアーティストがいて、ハイライトがあるのです。

「いつでもどこでも興味のある講座だけを受講できる」チケット制 チケット購入

¥1,500/回が受ければ受けるほどオトクになる!

チケット種別

3枚セット/7枚セット/11枚セット

料金

3枚セット:¥4,500(税別)
7枚セット:¥9,000(税別)★1回分オトク!
11枚セット:¥13,500(税別)★2回分オトク!!

購入方法

フォームでのお申し込み(お申し込み確認後、お手続きに関するメールをお送りします。)
※チケット購入後、別途受講のお申込みが必要となります。

開催スケジュール 受講のお申込み

水曜夜(19:30-21:00)開講

11/15(水):#1「ポップ・ログへの扉」

ポップスと呼ばれる音楽はどんなジャンルに分けられるのか。代表的なジャンルをルーツ別にガイドします。


11/22(水):#2「ジャズ・ログへの扉」

今日のポップスを作っていくために必要不可欠なジャズ。ジャズ・ログは難しくないジャズの聴き方をガイドします。


11/29(水):#3「トラディショナル(伝統音楽)・ログへの扉」

クラシック音楽は面白い。音楽と人間の関わり方の根本があります。初心者もベテランも目からうろこの聴き方をガイドします。


12/6(水):#4「1960年代 × Pop」

アメリカで飛躍したシンガー・ソングライターの活躍に迫ります。キャロル・キング、ジェームス・テイラー他。


12/13(水):#5「1950年代 × Jazz」

ビバップからクールへ。ジャズが熱かった50年代にタイムスリップ。ジャズ・メッセンジャーズ、ホレス・シルバー他。


12/20(水):#6「1800年代 × ロマン主義」

世紀末思想から開放された民衆を魅了した芸術、ロマン主義。音楽家たちは何を夢見たのか。シューマン、ショパン他。

今後取り上げるトピック

紹介するアーティスト、ミュージシャンに注目!

Pop

60’s 世界を制したブラジリアンポップ、ボサノバ
70’s シンガーソングライターのパイオニア キャロル・キング、ジェイムス・テイラー
70’s ブリティッシュ・ロックの原点 QUEEN、The Rolling Stones、Deep Purple
80’s ディスコブーム ロッド・テンパートン、BEE GEES
80’s ハード・ロックとヘヴィ・メタル
80’s おしゃれフリーク。スーパープロデューサー ナイル・ロジャースの原点
80’s デイヴィッド・フォスターのAOR
80’s 世界を歌わせたディーヴァ ホイットニー・ヒューストン
90’s INCOGNITOに始まるアシッド・ジャズ
90’s ディズニー映画のテーマ曲
90’s 驚異のミラクルボイス マライア・キャリー
etc.


Jazz

20’s-30’s スタンダードの道 ティン・パン・アレー
30’s ビッグバンド・スイングの時代 デューク・エリントン、カウント・ベイシー、エラ・フィッツジェラルド、ビリー・ホリデイ
40’s ビ・バップ全盛時代 ディジーガレスピー、チャーリー・パーカー、セロニアス・モンク
50’s クールジャズ ビル・エヴァンスの真実
60’s コルトレーンの大きな足跡
70’s フュージョンの時代 WEATHER REPORT、ハービー・ハンコック
90’s 現代のジャズ・オーケストラ メトロポール・オルケスト
etc.


Traditional

バロック バッハ、ヘンデル、ヴィヴァルディ
クラシック ベートーベン、モーツアルト、ハイドン
ロマン派 シューベルト、シューマン、イタリアオペラ
印象派 ドビュッシー、ラヴェル
新古典派 ドビュッシー、フォーレ、ワグナー
民族主義、国民主義 シベリウス、ムソルグスキー、チャイコフスキー、ショパン
etc.

 お勧めコンテンツ/リンク

ニュースレター登録

JBG音楽院で開催される「DTM作曲の特別セミナー」や「入学説明会の受付開始」など各種告知、お得な割引情報や優先受付のご案内、音楽トピックスなど耳寄り情報をお届けするニュースレターを配信いたします。
お名前と配信を希望するメールアドレスをご記入の上、「登録する」ボタンをクリックしてください。
mautic is open source marketing automation