DTMと作曲の学校:【世界標準の作曲法】【DTM/Mix/歌詞/Finale等も学習可】【学費月々3万円台〜】【東京校|大阪校】【週1講義】【社会人90%】【女性40%以上】

イヤートレーニング1/2(ソルフェージュ)

2017年10月生 募集中

定員:各6名

ソルフェージュを超えたイヤトレで、イメージした音を鮮明に表現

「聴く力」と「書く力」を同時に鍛えることで、音楽の「表現力」を磨く講座!

  • イヤトレガイダンス「シラブルの解説」

    メロディの読み方

  • イヤトレガイダンス「ゲージの解説」

    音の距離の測り方

  • イヤトレガイダンス「ディクテーションの解説」

    難しいメロディを聴き取るコツ

ジャンルや形式を問わず多種多様な楽曲を生み出すためには、アーティストであっても、作曲家であっても、自分の中に音やフレーズの引き出しを多く持つことが必要です。
よく「耳コピ」という言葉を聞くこともあると思います。そして、耳コピできる人は絶対音感の持ち主だけではなく、トレーニングにより音を聴き取ることができるようになりました。
この講座を受講すると「インプットするスキル(聴く、読む)」と、頭で描いた音楽を鮮明に表現する「アウトプットするスキル(書く、弾く、歌う)」ができるようになり、完璧な耳コピが可能になるでしょう。

 

作曲を続けていれば、次の様な悩みに直面することがあるのではないでしょうか。

・また同じようなメロディだ・・・
・また同じようなリズムだ・・・
・また同じようなコード進行だ・・・
・新しいパターンが思いつかいない・・・
・移調すると見失ってしまう・・・

他の楽曲を参考にしようと聴いてみても、

・メロディがなかなか聞き取れない・・・
・リズムがよく理解できない・・・
・コードを聞き取れない・・・
・ハーモニーを聞き取れない・・・
・何の楽器を使っているのかアンサンブルが分からない・・・

曲が書けなかったり、時間がかかってしまったりする原因は、インプットとアウトプットが上手く結びつけられていないからです。

 

「イヤートレーニング&メロディライティング」では、メロディ、フレーズ、ハーモニー、リズム、スケールにおいて、「インプットするスキル(聴く、読む)」と、「アウトプットするスキル(書く、弾く、歌う)」を同時に鍛えることが可能となり、自分がイメージした音楽を鮮明に表現できるようになります。

この講座を受講することによって、音を聞き分ける耳が強化され、音楽の表現力が劇的に豊かになります!
当校のイヤトレは、日本の教育の中のソルフェージュではありません。移調を前提に考えられているポピュラーミュージックの作曲において必要なイヤートレーニングが行えます。

カリキュラム

このようなカリキュラムを学びます!

《カリキュラムの目的》
頭に描いた音楽(メロディ、リズム、ハーモニー)を譜面化および音源化するスキルの修得。

《このようなカリキュラムを学びます!》
・リーディング(譜面読み)とディクテイション(聴音・聴き取り)で、「インナーヒアリング」(音を聴き取る能力)を鍛える。
・リズムやメロディを読むだけではなく、楽譜とDTM(LogicPro)を使って『書くトレーニング』を導入し、音楽のイメージをより鮮明に表現する力を強化できる。
・毎日のトレーニングに加えて、毎週の講義で発表するライティングワークを実施。
・有名な楽曲のスコアを読みながら学習。

イヤートレーニング1/2(ソルフェージュ)

受講対象者

こんな人にピッタリ!

《こんなことで悩んでいませんか!?》

・ソルフェージュを習いたいが良い教室がない
・イメージしたメロディ、リズム、ハーモニー、フレーズを形にするのに時間がかかってしまう。
・楽譜が苦手だ・・・
・いつも同じようなメロディを書いてしまう・・・
・リズムが平坦だ・・・
・コード進行がマンネリ化している・・・
・新しいパターンが思いつかいない・・・
・参考曲のメロディが聞き取れない・・・
・リズムもよくわからない・・・
・コードを聞き取ることができない・・・
・何の楽器を使っているのかアンサンブルが分からない・・・


《受講すればこうなる!》

・イメージした音楽(メロディ、リズム、ハーモニー、フレーズ)が鮮明に書ける。
・DTMの打ち込みスピードが早くなる。
・メロディやフレーズを鮮明に聞き取れる。
・コードを聴き分けられるようになる。
・スケールを耳で判別できるようになる。
・耳コピ能力がアップする。
・音楽の表現力が豊かになる。
・思いついた音楽のアイデアをその場で楽譜に書ける。

イヤートレーニング1/2(ソルフェージュ)

講座概要

開講日時/受講システム/講師からのメッセージ

《開講日時》
・イヤトレ1(ソルフェージュ1) 土曜 13:30-15:00
・イヤトレ2(ソルフェージュ2) 日曜 13:30-15:00

※クラス人数:1クラスにつき最大6名

 

《受講システム》
・カリキュラム前半の「イヤトレ1」と、後半の「イヤトレ2」それぞれ6ヶ月(各18回)の開講です。
・「イヤトレ1」と「イヤトレ2」を両方受講することで、全てのカリキュラムを履修できます。

※「イヤトレ1」「イヤトレ2」の通し受講が基本となりますが、まずは「イヤトレ1」のみを受講することも可能です。

 

■■■荒木講師からのメッセージ■■■
私自身、27歳まで全く譜面は読めませんでした。

音楽を勉強するのに年齢は関係ありません。大切なのは、「音楽が大好きだ!」というあなたの気持ちです。

更なる作曲スキル向上のためにも、私の行ったバークリー式のイヤートレーニングを体験してみる価値はあります。現在のポピュラーミュージックは移調することが大前提です。ですので、移調をしてもすべての音が聴き取れるようにならなければなりません。この点が、日本式のソルフェージュを超える内容となります。

まずは、入学説明会で「イヤートレーニング(ソルフェージュ)」の面白さや必要性を感じてみてください。

 

 

詳細なカリキュラム

受講期間

・イヤトレ1(ソルフェージュ1):6ヶ月(18回)
・イヤトレ2(ソルフェージュ2):6ヶ月(18回)

※1回90分

受講料

2017年10月生よりメインプログラムの講座になりました!

■アドオン受講(JBG音楽院在校生・修了生)の場合
・1講座あたり:¥24,750-×6回(→一括割引¥133,650-)(税・手数料別)

■モジュール受講(JBG音楽院未受講)の場合
・1講座あたり:¥29,250-×6回(→一括割引¥157,950-)(税・手数料別)
※モジュール受講は、上記金額にくわえて入学金¥50,000-が発生します。

 お勧めコンテンツ/リンク

ニュースレター登録

JBG音楽院で開催される「DTM作曲の特別セミナー」や「入学説明会の受付開始」など各種告知、お得な割引情報や優先受付のご案内、音楽トピックスなど耳寄り情報をお届けするニュースレターを配信いたします。
配信を希望するメールアドレスをご記入の上、「登録する」ボタンをクリックしてください。
mautic is open source marketing automation