DTMと作曲の学校:JBG音楽院 特徴→【世界基準の作曲法】【月々3万円〜の学費】【東京校|大阪校で開講】【週末開講で社会人に◎】【無料初心者DTMセミナー定期開催】【中級者以上はメインプログラムから受講可能】

JBG音楽院に通うメリット

JBG音楽院は、音楽学校の「第4極」となる新しい音楽スクールです。

音楽学校を修了した方へ(未経験者、初心者の方もご一読ください)

当校オリジナルプログラムは、音楽学校の「第4極」として、日本中に広がっていくと考えております。

音楽学校と言えば、芸大や音大に代表される学校法人の短大、4大の音楽大学や、複数校を経営するDTM学科や作曲学科を持つ音楽専門学校が第1極。そして、第2極としては、マンツーマンを主眼に置いた個人音楽スクールや音楽教室や動画授業。さらには、近年多く見かけるようになった通学型の短期集中型DTM作曲音楽学校を第3極とした3種類の教育機関が存在しています。

音楽学校にはそれぞれ特色があり、自分自身に合うところを選ぶことが大前提ですが、近年、JBG音楽院に入学をする学生(音楽スクール系に通ったことのある経験者)は、「音楽大学を卒業したがDTMを学びたくJBG音楽院に再入学する」「大手専門学校の作曲科を卒業したが上級テクニックを学び直したくJBG音楽院に再入学する」「短期集中のDTMスクールを卒業したが、授業の内容に納得がいかずJBG音楽院に再入学する」など、何らかの「学び直さなければならない理由」を抱いており、JBG音楽院に再入学をされております。

このような方々は、「なぜ、自分に合う音楽学校に通ったのに、満足できる作曲ができないのか」という悩みを抱えていますが、JBG音楽院の入学説明会で、そのプログラムと教育理念を聞いていただきご納得して頂いております。

当校も設立した当時は、4〜6ヶ月の短期集中型のDTMスクールでした。しかし、現在は1.5年〜でマスターしてもらうような、トレーニング型のプログラムを取り入れています。
短期集中DTMスクールは、中級レベルの生徒(特に、すぐに楽曲のレベルを上げたいと思う方)には、魅力的に見えてしまいます。しかし、短期的に音楽知識(トピックや技や理論)を詰め込んだとしても、その知識と知識をつなぐ「知恵」を付ける基礎トレーニングができていないために、また壁にぶつかってしまいます。このように「教えられて分かったつもり」になってしまうのが、この短期集中型DTM作曲スクールのデメリットとなります。
やはり、どんな事でも身に付け、アウトプットするためには、絶対的な時間と期間が必要になるものです。急いで学習したい気持ちは理解できますが、短時間、短期間では、どんな高度なテクニックを学んでも使いこなすことは困難でしょう。

音楽スクールやマンツーマン音楽教室の学びが満足できない理由は、「生徒に対する目的は何か。」を知ることができれば、想像にやさしいと思います。それぞれの音楽学校には、目的に対する役割がしっかりあるのです。

あなたは、自由な作曲を手に入れたいですか?DTMテクニックや楽曲のレベルを上げたいですか?

JBG音楽院は、この問いにしっかりと応えます。その理由は、他の音楽スクールと一線を画したプログラムと教育理念を持っており、すでに多くの生徒に学んで頂いているからです。当校にしかないプログラムと教育理念は、音楽学校の新たな「第4極」として、日本中に広がっていくと考えております。
音楽大学を卒業された方も、独学で学んでいる方も、他の音楽スクールを卒業された方も、まだまだ学べる内容をJBG音楽院は用意しておりますので、ご入学を検討して頂ければ幸いに思います。

 

-8つの特徴-

1.「世界基準の最新作曲法と現場レベルのDAW操作」で作曲とDTMを学びます

《質問》世界で1億枚以上セールスした「世界のヒット曲」を分析したことありますか?

ほとんどの方が、自分のオリジナリティを貫いているのではないでしょうか。
JBG音楽院の指針は、アメリカ・バークリー音楽大学などで学んだ荒木講師が監修しているため、世界基準の作曲法を学んでもらうことを基本理念としております。また、プレイヤーでもあるため、必然と現場レベルの授業内容になります。当学校は、これが、作曲を学ぶ生徒への最高の環境だと考えております。

2.「音楽の核となるコアプログラム」により習熟度を一気に高めます

《質問》プロの作曲家に「読む」「書く」「弾く」ができない人がいると思いますか?

答えは、当たり前ですが「いません」。
各コアプログラムは、身に付いている生徒は受講される必要はありません。基礎的なDTM操作や、「読む力」「書く力」「弾く力」がないと本当の作曲ができません。よって3〜6ヶ月をかけてコアプログラムを学ぶことにより、その後の習熟度が高くなります。短期間でうわべのトピックやテクニックばかりを詰め込む教室は要注意だと考えます。

3.「初心者でも中級者でもプロでも」レベルに合わせて学び始められます

《質問》現在の自分の作曲レベル、アレンジレベルを把握していますか?

人前で披露をしたことのない人は分からなくて当然だと思います。
JBG音楽院では、「初心者コース」「プロコース」などのように自分が思い込んでいる実力でクラス分けを行っておりません。初心者も中級者もプロも同じカリキュラムを利用しており、目指すレベルは一つです。今は、レベルにより「出発点」が異なっているだけですが、どんな人も同じ「到達点」が必要になるからです。当音楽学校では、現在のレベルを講師が把握し、適切な「出発点」から学び始められるようアドバイスします。

4.「目的達成型の【コース受講】と弱点克服型の【モジュール受講】」が選択できます

《質問》曲を書くために必要な「DTM・作曲・作詞・ミックス」で苦手な教科はありますか?

誰しも苦手科目があっても当然ですよね。
当学校では、2つの学び方を提案しています。自分の目指す方向性が決まっている方には、【コース受講】をおすすめします。また、短期に弱点を埋めたいと思っている方には、【モジュール受講】をおすすめします。どちらも、受講内容には変わりはありませんが、セットで受講する【コース受講】の方が割安で理解力も深まることでしょう。

5.「伝わる歌詞(歌心)を書き続けられる作詞の講座」も受講できます

《質問》歌心ある作曲家と歌心ない作曲家。どちらが人を感動させられますか?

それは、言わずもがなですね。
当学校では、シンガーソングライターでもあり、作詞家でもあり、ボイストレーナーでもあるLen講師が、作詞の能力をアップさせます。実際に歌っているからこそ、感動を呼べる歌詞が書けるようになります。同じ曲でも作詞が良ければ、聴いた時の印象がグッとアップします。モジュール受講もできますので、作曲やDTMを習得された方は受講してみてはいかがでしょうか。

6.「入学時期は年4回。月々約3万円〜の受講料」で始めやすいです(教育ローンも可)

《質問》確実なスキルアップができ、学費が安いDTMスクールは日本に何校あると思いますか?

試しに「DTM 学校」と検索してみてください。
みなさんがDTMの学校を選ぶ上で気にしていることは、「費用」「期間」「内容の充実(講師の質)」ではないでしょうか。当学校は、そのすべてにおいて自信があります。この内容で月々3万円から学べる音楽学校は他にはありません。学校選びはその後の曲のアプローチや完成度、そして、あなたの音楽人生を大きく左右します。当学校には、他校を卒業してから再度JBGを受講する生徒が多いことも良い授業を行っている裏付けとなるでしょう。

7.「社会人に優しい平日夜間、土日開講で振替も授業録音もできる」ため仕事と両立可能です

《質問》「社会人」「夜間」「録音OK」「振替OK」にメリットを感じてJBGを選んだ人は何%でしょうか?

80%以上が内容と共に上記メリットを感じています。
DTMの学校を探そうとした時にネックになるのが、履修が可能なスケジュールかどうかだと思います。検索キーワードでも「DTM 学校 夜間」「DTM 学校 社会人」などの検索キーワードで調べて当学校に辿り着く生徒も少なくありません。JBG音楽院は、全日制ではなく、社会人に適した平日夜間と土日に講義が集中しています。また急な仕事の都合で欠席をしなければならないときも振替出席が可能です。このメリットは他校には少ないですね。

8.「協力企業の確かなバックアップによるメリット」があります

《質問》大手音楽関連企業にバックアップしてもらっていることは安心だと感じませんか?

 協力企業

多くの音楽関連企業にご協力を頂いております。
信頼のできる企業様と協力関係を築きながら6年が経過しました。(2015年現在)楽曲の依頼をして頂いたり、楽器やソフトを少しだけお得に提供して頂いたり、連載記事を掲載させて頂いたりしております。JBG音楽院は、そんな協力企業様の期待に応えられるよう日々真面目に運営をしております。そして、生徒に少しでも当学校に通ってもらえることのメリットを感じて頂きたいと考えております。

その他にこんな強みもあります!


  • スペシャルセミナーの先行予約権利

  • 作曲のお仕事の斡旋

  • コンペ情報の優先配信

  • 受講生、修了生対象の割引制度

DTMスクール比較

JBG音楽院は数ある音楽専門学校、DTMスクールと一線を画したカリキュラムでプロ作曲家の育成に取り組んでおります。株式会社での運営をしているため、コース設定の自由度が高く、目的に合ったカリキュラムで受講してもらえます。
プロの現場で通用する作曲家も、趣味で音楽制作を始めたい方にも適した学校を目指しております。

 

JBG音楽院

短期DTMスクール

大手音楽スクール

 講師の実力と教え方

 最高峰で世界基準
 実践型授業で実力UP
 グラミー賞受賞曲の解析
 音楽の絶対基礎力アップのコアプログラム

講師の実績、実力以上のものは教えられない。短期に知識だけを詰め込むため、身になりにくい。

休みが多く本物の作曲の力がつかない。感覚重視で教えてしまう講師も存在します。
(当校には大手スクールを卒業された方がたくさん通っています)

 詳細な履修カリキュラム

 WEBで完全公開のカリキュラム!

カリキュラムはこちら

入学説明会で明らかになる場合が多く、作曲のスキルアップには無関係なカリキュラムもある

入学してから明らかになる場合が多い

 クラス人数

 6名までの少人数制
 生徒は質問しやすく、講師はクラス全員をフォローできます。

10人くらいの中規模であり、講師も生徒全員の習熟度を管理できない傾向

10〜60人定員の大規模であり、生徒は質問しづらく、講師も生徒全員の習熟度を管理できない

 授業の頻度

 月3回〜4回の授業で仕事とも両立できる!
 平日の夜間 or 土日の昼夜が中心なので社会人も通い易い!
 振り替え出席可能で急な仕事やライブイベントで出席できなくても安心!

週末中心にやっているが1クラスしかなく振替などができない。

平日昼間の全日制授業で、週5日の授業では社会人は通い辛い

 学びやすさ

 授業の録音OK!
 授業のDTMデータ配布!
 振替出席OK!

カリキュラムはあるが、自由に進むので学びたいものが学べないことがある

授業の録音は不可(?)
振替出席はできない事が多い

 使用パソコンとDTMソフト

 Mac/Windows+Logic, Cubase, Studio One, ProToolsなど

Mac/Windows+Logic, Cubese or Sonarなど

Mac/Windows+Logic, Cubese or Sonarなど

 講師による輩出生徒実績

 講師の絶対的なポテンシャル

詳細が未記載のことが多い

詳細が未記載のことが多い

荒木講師

講師の実績以外にも、熱意や人物像が不透明なことが多い。

講師の実績以外にも、熱意や人物像が不透明なことが多い。

侘美講師

 

 

Len講師

 

 

 学費

 月々約3万円〜受講可能!

約100〜200万/1〜2年

約200万〜400万円以上/2年〜4年

コース受講

 

 

モジュール受講

 

 

 お勧めコンテンツ/リンク

ニュースレター登録

JBG音楽院で開催される「DTM作曲の特別セミナー」や「入学説明会の受付開始」など各種告知、お得な割引情報や優先受付のご案内、音楽トピックスなど耳寄り情報をお届けするニュースレターを配信いたします。
配信を希望するメールアドレスをご記入の上、「登録する」ボタンをクリックしてください。
mautic is open source marketing automation